弊所所長 八木の新刊が発売されました

中央法規出版株式会社より、「事例で理解する相談援助のキーワード~現場実践への手引き」が発売されました。

相談援助職が必ず押さえておくべきもの、本来の意味を理解してほしいもの、日々の支援に活かしてほしいものという3つの視点から、33の「キーワード」を選定し、それぞれ事例を交えて改めて言葉の意味を考えます。 読み進めるごとに自らの実践を振り返ることができる一冊です。

詳細はこちらhttps://www.chuohoki.co.jp/products/welfare/5828/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です